段差をなくして広々とした空間に【下松市 リフォーム】

段差をなくして広々とした空間にbefor

Before

段差をなくして広々とした空間にafter

After


元のお部屋が土間収納だったために、床から300㎜下がっていました。

以前、土間をフローリングにリフォーム済みでしたが、段差がついたままでした。

そこで、床をかさ上げしてリビングと同じ高さにするとともに、壁や建具を取り払って大きな開口部にしました。

フラットになった土間とリビングが一体化し、使い勝手の良い広々とした空間になりました。

 

掃き出し窓の位置変更

段差をなくして広々とした空間にbefore(掃き出し窓)

【Before】

段差をなくして広々とした空間にafter(掃き出し窓)

【After】

床のかさ上げに伴い、掃き出し窓の取付位置を変更しました。

窓は、今まで使用していたものをそのまま取り付けています。

 

開き戸(ドア)から引戸に変更

段差をなくして広々とした空間にbefore(建具変更)

【Before】

段差をなくして広々とした空間にafter(建具変更)

【After】

開き戸(ドア)から引戸に変更しました。

今までドア1枚分の開口部しかありませんでしたが、引戸2枚分にして、さらに天井までと大きくしました。

戸を開ければ、すっきりとした開放感のある空間になります。

 


 

玄関などの段差解消(バリアフリー工事)も行っています。

ちょっとココが不便だな…と感じていらっしゃる方は、お気軽にお問合せ下さい。(0120-63-0564)

基本情報
住宅種別 木造2階建て
施工場所 下松市
施工内容 床のかさ上げ、壁撤去、開き戸から引戸に変更