住み慣れた家を二世帯住宅へ

建て替えか? それともリフォームか? と悩まれた結果、住み慣れた家を二世帯住居にリフォームしたいということで、長崎建設に問い合わせがありました。

1階を主な生活の場とし、2階を息子さんご家族用にと間取りを変更してリフォームしました。

1階のリフォーム

お客様のご要望

今住んでいる家を二世帯住宅にしたい。

家族とのコミュニケーションを大事にしたい。

そんな思いを胸に、リフォームを考えられました。

ポイント

二世帯の大家族になったことで、家族とのコミュニケーションがとりやすいように対面キッチンに変更。

ダイニングキッチンと隣合わせであったリビングの建具を変更することで、より一体化したLDK空間を実現しました。

引戸を閉めれば、リビングは独立して使用することも可能です。

また、壁と収納を撤去した部分には、筋交いも新たに設置して強度も満たすようにしています。

収納スペースが増えた玄関

二世帯住宅にリフォーム

Before

二世帯住宅にリフォーム(玄関)

After

天井と壁のクロスの張替えや建具の取替えで、全体的に明るい玄関に。

二世帯住宅になり家族が増えるため、左右にあった玄関収納を集約し、大きなシューズクローゼットを新たに設置しました。

また、元々下駄箱があった場所には和風の家の雰囲気に合わせて畳仕様のベンチを造作。

ベンチがあると腰を掛けて靴も履け、ふらりと立ち寄ったご友人と座りながら談笑ができるのもいいですよね。

家族との会話が増えるダイニングキッチン

二世帯住宅にリフォーム

Before

二世住宅にリフォーム(LDK)

After

壁付けのL型キッチンから対面キッチンにすることで開放的になり、家族とのコミュニケーションが取りやすくなりました。

勝手口を取り払ったので、料理できるスペースがさらに広がっています。

床は、無垢のフローリングに張り替え、素足でも心地よく明るくて開放的なダイニングキッチンになりました。

水まわりのリフォーム

住み慣れた家を二世帯住宅へ(水まわりプラン)

お客様のご要望

 洗面所が狭い。

 今まで使っていたものは、使えるものはそのまま使いたい。

ポイント

リフォームなので、設備機器もすべて新しくしないといけないな…と思われていらっしゃいませんか?

洗面台やトイレ、手洗い器はそのまま付け替えることもできます。

臭いの元にもなるクロスや床を張り替えただけでもイメージチェンジができます。

広くなった洗面所

二世帯住宅にリフォーム

Before

After

狭かった洗面所は、思い切って間取りを変えました。

洗面所に隣り合わせであった男子トイレを撤去し、洗面所を広くしました。

バリアフリー化したトイレ

二世帯住宅にリフォーム

Before

二世帯住宅にリフォーム(トイレ)

After

2つあったトイレ(男子トイレと洋式トイレ)が洋式トイレのみになったことで、洋式トイレのドアを撤去。クロスも張り替えて明るいトイレに。

また、バリアフリーにも配慮し、段差をなくして手すりも設置。入口は2枚引戸に変更し、広くて開けやすい入口になりました。

廊下に手すりを設置

Before

二世帯住宅にリフォーム(廊下に手すり)

After

トイレだけでなく、廊下にも手すりをつけて歩きやすくなるように配慮しました。

2階のリフォーム

お客様のご要望

2階和室を息子さんご家族のLDKにしたい。

部屋を増やしたい。

ポイント

2階和室を息子さんご家族のLDKにするために、押入れを撤去して部屋を広くしました。

また、1階屋根部分に、LDKとひと続きの部屋を増築しました。

和室をLDKに

二世帯住宅にリフォーム

Before

二世帯住宅にリフォーム(2F・LDK)

After

息子さんご家族のために、2階和室をLDKに。

押入れを撤去して、間取りを広くしました。

無垢の床はオークを採用し、1階とは雰囲気が違う仕上がりに。

2階の増築

二世帯住宅にリフォーム

After

LDKとひと続きに部屋を増築。

収納もあり、使い勝手の良い部屋が完成しました。

2階にも洗面台を

二世帯住宅にリフォーム

After

息子さんご家族のために、2階にも洗面台を新しく設置しました。

水が跳ねても大丈夫なように、タイル仕上げにしました。

洗面ボウルはラウンド型でかわいらしく。

フォトギャラリー

基本情報
住宅種別 木造2階建て
施工場所 周南市
リフォーム年 2019年
施工内容 大規模リフォーム、2世帯住宅リフォーム、LDKリフォーム、トイレリフォーム、浴室リフォーム、2F増築、和室から洋室に変更